ホメオスタシス

ホメオスタシス

ホメオスタシスとは、「恒常性」という意味です。

 

人には「つねにその状態でいよう」とする性質があります。

暑ければ汗を出して体温を下げようとするし、

寒ければ筋肉を震わせて体温を上げようとする。

 

それは感情も同じで、

ガーンと盛り上がるときもあれば、ドーンと落ちるときもあります。

 

それらはホメオスタシスの仕業です。

体や心の心理現象として、元に戻ろうとしているのです。

 

昨日までメッチャやる気あったのに今日は全然ないや…。

ホメオスタシスです。

 

ですから変化はゆっくりがいい。

新しいものにちょっとずつ慣らし、慣れてきたら次のステップへ。

 

勉強も同じです。

いきなり自分に高いノルマを課して勉強を始めても、

長続きしません。

 

低いノルマで構わないので、毎日少しでも勉強をして、

学習習慣を身につけることがとても大切です!!

 

ノビルバでは、学習習慣を定着させることを重要視してカリキュラムを組んでいます。

いっしょに学習習慣を身につけましょう!

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。