日本一のIT教材

日本一のIT教材

次世代学習システム「すらら」
文部化学大臣賞受賞

国内外の学会にて、成績向上成果が発表されている学習システム

当塾で採用している学習システム「すらら」は、2012年9月の教育システム情報学会にて、利用した生徒の86.8%が成績向上したと発表されました。同学会発表の内容は、2012年11月にスペインのマドリードで行われた国際学会ICERI2012でも発表され、各国の教育者からの注目を集めました。

システム独自の弱点判定システムは特許登録認定済

すらら学習画面

point1

次世代形学習システム「すらら」は、勉強が苦手なお子様でも、ゲーム感覚で飽きずに勉強できる学習システムです。年齢に応じた様々なキャラクターたちが先生役になって、質問を投げかけます。間違えている箇所を教 えてくれたりするキャラクターと共に、新しい問題を解くことに夢中になっていきます。問題の出来不出来でキャラクターの反応が変わるのも、「 すらら」の特徴のひとつです。

point2

選択式しかないドリルはあてずっぽうで答えやすく何度もやるうちに解答 を覚えがち。「すらら」のドリル(演習)は、つまずきの根本的な原因を 見つけ出し、難易度をコントロールして「今必要な問題」を出題するのが 大きな特徴。つまり、「すらら」が「穴を見つけ、それを埋めること」を自動的に繰り返すので、独学でも確実に不安な箇所を埋めていくことがで きるのです。

point3

「すらら」には3つのテスト機能がありますが、その中でも最も範囲が広い のが「学力診断テスト」。「学年」「学期」ごとの理解度・実力を瞬時に判 別し、その生徒専用の「苦手克服重点カリキュラム」をその場で作成します間違いを分析して「埋めるべき分野」を教えてくれるので、無駄のない学 習で確実に力を伸ばしていくことができます。通常の模擬試験だと返却まで 数週間を要する範囲が、その場で分かるというのがこのテストの魅力です。

 

 

 

<すらら導入事例>

すらら導入校すらら導入校
お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。